自分自身が癌で闘病生活を送っていたり、家族や大切な人がそうであってもやはりネガティブ思考にいきがちですが、ちょっとしたコツや意識の仕方で気分も変わってきます。